2010年04月21日

JR福知山線脱線、運転士の遺族が労災手続き(産経新聞)

 JR福知山線脱線事故で、脱線した快速電車の運転士=当時(23)=の遺族が、労災申請の手続きを進めていたことが14日、関係者への取材で分かった。事故は今月25日に発生から5年を迎える。申請は5年が期限。

 関係者によると、遺族が2月中旬、JR西に対して運転士の勤務中の事故であることを証明する書類を要請し、JR西は書類を提出した。遺族側が遺族給付の支給に向けて、準備を進めているとみられている。

 運転士は、運転中に駅での停止位置をオーバーランしたため、車掌との無線の報告に聞き入り、ブレーキ操作が遅れて事故を起こしたとして、兵庫県警が平成20年9月に業務上過失致死傷容疑で書類送検したが、死亡により不起訴となった。

【関連記事】
JR脱線、立証へ高いハードル 「市民感覚」過剰制裁の危険性も
高速実質値上げ 詐欺も同然の公約違反だ
急行にはねられ男性死亡 南海本線高石駅
座席も青→緑色に JR西、福知山線脱線被害者へ配慮
電車にはねられ女性死亡 甲府のJR中央線
外国人地方参政権問題に一石

頭部も女性会社員=DNA型が一致−福岡県警(時事通信)
<花岡事件>中国人犠牲者の無念刻む記念館オープン 秋田(毎日新聞)
ノエビア前副社長、認否を留保=ストーカー事件で初公判−神戸地裁(時事通信)
<小林市長選>元副市長の肥後氏が初当選 宮崎(毎日新聞)
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲(産経新聞)
posted by スギモリ ヨシコ at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。